明日より

明日より

京都髙島屋7階グランドホールにて日本伝統工芸近畿展が始まります。

今日はそれらの陳列手伝いにいってきました。

毎年のことながら・・・会場へ入るとピリっと緊張します。

人間国宝(近畿在住8名)の作品をはじめ、陶芸・染色・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7部門にわたり、応募作品284点の中から鑑査に合格した入選作品213点を展覧いたします。

 

 お時間ございましたら、どうぞご高覧くださいませ☆彡

 

*********************************

 

日本伝統工芸近畿展  京都展

■ 2017年5月24日(水)→29日(月)

■ 京都高島屋 7階グランドホール
10時~19時30分(20時閉場)
※最終日17時閉場

【入場料】一般500円/大学生以下無料

※午後6時からは半額

WEBクーポンはこちら>>

 

 

〈利き盃で一献〉*同時開催*

■ 京都高島屋 7階グランドホール

出品作家の盃で日本酒を有料試飲(2杯:税込500円)いただけます。

約60名の作家による盃から、お好きな2点で試飲、

盃や盃を携帯できる仕覆などもご購入いただけます。
11時~18時  ※最終日16時閉場

 

京都高島屋 7階グランドホール ホームページはこちら>>

 

 

〈わざの美・現在展〉
■ 2017年5月24日(水)→30日(火)

■ 京都高島屋 6階美術画廊
・人間国宝を含む近畿在住の日本工芸会正会員、約90名による展覧会です。
 伝統の技を踏まえながら、公募展とは異なる自由な発想の作品を発表いたします。
10時~19時30分 ※最終日16時閉場

 

京都高島屋 6階美術画廊 ホームページはこちら>>

 

日本工芸会 ホームページはこちら>>

 

 

★上記全ての展覧会に出品いたします

★〈 荒井会場当番*10時~15時 〉5月26日(金) 京都髙島屋 7階グランドホール