日本伝統工芸近畿展

本日より ~

 

京都髙島屋7階グランドホールにて「日本伝統工芸近畿展」がはじまりました。

 

陶芸・染色・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7部門から、人間国宝(重要無形文化財保持者)、受賞作家、近畿在住作家の作品を中心に入選作品を一堂に展観しております。

 

また同会場にて「作家の祝杯を愛でる」では出品作家の盃で、髙島屋と斎藤酒造の女性スタッフが共同で企画した京都ならではのオリジナル日本酒がお試しいただけます。

(私も早速、初日の会場当番を終えたあと、ガラスと漆芸の先輩作家さんの盃を選び有料試飲してみました...普段なかなか手にすることがない技の光る作品に触れながら、やや辛口のスッキリした純米大吟醸を美味しくいただきました♪)

 

そして6階の美術画廊では「わざの美・現在展」が開催されています。

 

爽やかな季節、お時間ございましたらどうぞお出かけくださいませ☆彡

 

******************************

 

第45回 日本伝統工芸近畿展

 

〈京都展〉
■ 2016年5月18日(水)→23日(月)

■ 京都高島屋 7階グランドホール
10時~19時30分(20時閉場)
※最終日17時閉場

 

〈作家の祝盃を愛でる〉*京都展会場にて同時開催
・出品作家の祝盃で日本酒を有料試飲(2杯:税込500円)いただけます。

約60名の作家による祝杯から、お好きな2点で試飲、盃や盃を携帯できる仕覆などもご購入いただけます。

11時~18時  ※最終日16時閉場

 

京都高島屋 7階グランドホール ホームページはこちら>>

 

 

〈わざの美・現在展〉
■ 2016年5月18日(水)→24日(火)

■ 京都高島屋 6階美術画廊
・人間国宝を含む近畿在住の日本工芸会正会員90名による展覧会です。
 伝統の技を踏まえながら、公募展とは異なる自由な発想の作品を発表いたします。
10時~19時30分 ※最終日16時閉場

 

京都高島屋 6階美術画廊 ホームページはこちら>>

 

日本工芸会 ホームページはこちら>>

 

★上記すべての展覧会に出品しております